マコトです。大好きなクロスステッチのこと,日々のいろいろを書いてます
by macoto252525
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2008年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

MORNING BERRIES できました

Little House Needleworks の MORNING BERRIES できました。
入院中やることがなくてちくちくちくちく・・・・
主治医に「あまり根をつめないように」と言われながらも,他にやることもなくて・・・
きっと暇だろうと持ち込んでて良かったです。
一番上の木の部分を残して退院となりましたが,それは家で完成させました。

入院中しんどかったのは手術後2,3日だけです。
すごいですね~,日本の医学は。
頭をかち割ったのに,たいした痛みもなく,2日後にはしんどいながらも歩いてました。
それに内臓系ではないので,手術直後から普通食が出てました。
食欲が全くなかったので,食べれませんでしたが。

話はそれましたが・・・
1週間は点滴でつながれてたので自由に手が動かせずできなかったのですが,
その後はボチボチとステッチ復帰してました。
そして,これが完成写真です。
d0141975_945386.jpg

やっぱりLittle House Needleworksはかわいいですね~053.gif
枠は白系の指定でしたが,あまりパッとしなかったので,ピンク系に変更してみました。
[PR]
by macoto252525 | 2008-11-21 09:53 | その他のちくちく

ご無沙汰してます

今だから書けることいっぱいあります。

ある日突然,けいれん発作を起こし,救急車で運ばれ
頭に腫瘍があると言われ,その1ヶ月後手術,幸い手術は成功し,腫瘍は良性,
2週間の入院後,退院,そして今に至ります。

それまで疲れやすいながらも,頭痛もちながらも,
元気に過ごしているものと思っていたのですが,違ったんですよね~。
病は私の頭の中で,刻一刻と進行していたみたいです。

今だから,こうやって書けますが手術までの1ヶ月間は,今考えれば鬱状態でした。
友達の前では明るくしてたものの,家ではソファーで一日ふさぎ込むという日が続いてました。
だんだん何もできなくなる私を心配して,うちの両親が泊まり込みで来てくれました。
家事を一手に引き受けてくれることになり,子供たちの表情も明るくなり,随分助けられました。
本当に感謝,感謝です。
両親だけでなく,旦那,子供たち,そして友達,親戚,ご近所の方々・・・
こうやって病気になってみて,人のありがたみに気づかされました。
病気になって良かったとは思いませんが,
病気になってみなければ気づくことができなかったことではないかな~と思います。

そんなこんなで9月末にけいれん発作を起こしてからの1ヶ月半,私にとっては怒濤のような毎日でした。
今は手術を無事に終え,先生の「不安に思うことはない!」という言葉を信じて前向きに暮らしてます。
これからも頭の傷が痛むことがありますが,一つずつ出来ることを増やして行きながら頑張っていきたいと思ってます。
[PR]
by macoto252525 | 2008-11-15 10:08 | macoto's diary